【重要なお知らせ】製品発送は2021年1月4日より開始いたします

『あなの開いた靴下』
それは、新しい形の靴下
【出産祝い】 生後0〜6ヶ月頃の 赤ちゃんへ

About わたしたちについて

『靴下でできること。世界で救われる赤ちゃんを増やしたい。』

ettü(エトュ)は、社会貢献の一環として靴下の開発事業を行っています。 世界で、少しでも多くの赤ちゃんが救われることを願って、2020年秋頃を目標に販売開始を予定しています。

Feature 3つの特徴

  • 01

    『あな』があるから
    赤ちゃんが嬉しい

    生後0〜6ヶ月に起こりやすい靴下内の事故『ヘアターニケット』。 主な原因はママの『髪の毛』
    『ヘアターニケット』は、赤ちゃんの足指に起こる事故です。靴下に『あな』を開けることで、原因とされる髪の毛等が、靴下の中に溜まりづらくします。また、パパママが靴下に手を通し履かせることで、靴下の内側を確認する機会をつくり、原因の早期発見を促します。
  • 02

    『あな』があるから
    パパママが嬉しい

    『こんにちは』のできる靴下
    バタバタ足の赤ちゃんに靴下を履かせるのは一苦労。『あな』が開いているから、「こんにちは※」で、簡単に履かせることができます。 ※こんにちは:ママパパの手に赤ちゃんの洋服を通した上で、赤ちゃんの身体の一部を握り服を移し替える服の着せ方のこと。
  • 03

    赤ちゃん想いの肌触り

    素材は、京都西陣の老舗絹糸商が厳選した「シルク」を採用
    赤ちゃんのデリケートな肌を第一に考え、京都西陣で100年続く、老舗絹糸商が厳選した『シルク』を採用しました。
PickUpエリアを非表示